教育&研修

新入社員研修

新入社員研修
新入社員研修は、社会人としての基本的なマナーにはじまり、接遇から、業界動向、薬剤師の心構え、先輩薬剤師による職場の解説など、現場で必要なことを習得します。
東京の提携研修期間で1泊2日の講習を行い、ひとりひとりがアンシン薬局の経営者という意識を身につけてから現場研修します。


OJT研修(年1回)
専門知識や接遇マナーといった基本は必要なものですが、実際は患者さんの数だけ「応用」が求められます。
アンシン薬局の着眼点は、患者目線・・・一日一回全スタッフが待合室に座るように指示しています。患者さまの目線で観ることがアンシン薬局の接遇のスタートです。薬剤師や事務のスタッフが実務を通して応用力を吸収できるよう、社内の体制を整えています。

勉強会・研修

定期勉強会(全社員月1回参加)
調剤や疾患別薬剤投与に関するあらゆる情報を学ぶため、また各店舗間の意見交換の場として、勉強会をおこなっています。
実践的な問題解決方法の指導の方法を関東から講師を招き行っています。
この勉強会の内容は転職されてきた薬剤師の先生方から他の薬局ではなかった勉強会と好評です。
アンシン薬局の目標は2011年中に全員、認定薬剤師取得予定です。
  1. 2011年定期勉強会の予定
  2. 2012年定期勉強会の予定
  3. 2010年定期勉強会実績


通常勉強会(随時)
新薬情報など製薬メーカー担当者を招いての薬剤の説明など随時店舗単位で行っています。
ページトップへ戻る