絵画販売

出原大 / Dai Izihara
 松山東雲女子大学  准教授

兵庫県西宮市にある幼稚園・聖和大学附属聖和幼稚園にて(現在、関西学院幼稚園)かつて教諭・園長(1989〜2015)をされていた出原 大先生の作品です。現在、愛媛県松山市にある松山東雲女子大学  准教授 で保育者養成の教員をされながら、保育実践者の指導もされています。 

だい先生は植物が大好きなことでも有名で、単著「自然・植物あそび一年中」(Gakken) には、今、重要視されている自然体験。身近な自然と触れるあそび・栽培・製作・飼育などが紹介されています。

そんな、だい先生が今、
一大プロジェクト進行中‼︎

そのプロジェクトとは、「山で豊かな自然体験でき、愛情に満たされた認定こども園をつくりたい」という思いから基金を募っています。

この園は…

●愛されていると感じられる保育●ともにを感じる保育●主体性が守られる保育

そして、自然体験や表現体験が主体的にできる園を目指します。

この絵画は、

DAI MUSEUM(アート販売)はコチラ

だい先生が出会った植物や不思議なファンタジーの世界が交錯するものを描いたり、どこか懐かしい原風景が描かれています。手に取っていただいた方に、希望や勇気が与えられるように願い・祈って描いた作品です。

※この絵画の収益金は、この施設運営資金に充てられます。何卒ご協力よろしくお願い致します。